2024年06月08日
電子出版事業部新刊情報total 45 count

MASMがMS-DOSに入っていた時代: アセンブラとの出会いと別れの回顧録 川俣晶

Written By: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

  • タイトル MASMがMS-DOSに入っていた時代: アセンブラとの出会いと別れの回顧録
  • 著者 川俣晶
  • 分類 技術史解説
  • 参照 https://www.amazon.co.jp/dp/B0D6JRLYPT

概要 §

 アセンブラを自作したことがあるか? マクロアセンブラ入りのMS-DOSを買ったことがあるか? 6502の命令をZ80の命令に翻訳するマクロを書いたことがあるか? Cのスタートアップコードを書いたことがあるか? 16bit OS上で32bitレジスタを扱うコードを書いたことがあるか? 筆者は全部あるぞ。今、波瀾万丈のアセンブラの体験を回顧する!

目次

まえがき

世界初のアセンブラ

始まりは机上の知識としてのアセンブラ

やって来たのはアセンブラではなくBASIC

初めてのアセンブラH68/TR

HP33Eはアセンブラと無縁だった

PC-8001はアセンブラを内蔵していなかった

ポケコンPC-1251はアセンブラの誘惑を招く

ついに来たザイログニモニックのアセンブラPROT

重すぎたMacro 80

PEA(Prototype Editor Assembler)ヘの挑戦

AZAに追加した独自疑似命令

ついに完成・超高速アセンブラAZA

アセンブラでENIXプログラムコンテスト入賞

エディタ・アセンブラの開発を中止する

PC-8801ならではのAZAのパワーアップ・VRAMにキャッシュせよ

Sharp X1で動作したAZA

変化球アセンブラ・SMC-777CとANNの世界

スピードトライアル! AZAは速い!

16 bitへのステップアップとOSの選定

MASMは難解すぎた・byte ptrってなんだ?

それでもMASMでガンガン書いた

奇跡! 復活のMacro 80

クロスアセンブルの始まりはマクロのアクロバット

C言語は高級なアセンブラ・LL.EXEの奇跡

AZAからMASMへ。AZA86の世界

マクロが起こした奇跡・ドラクエ2MSX版のソースの秘密

高機能6502→Z80コンバータを試作する

Turbo Assemblerの出番はなかった

386に興奮する・新たなる可能性の世界

MSKKに入社したらMASMが帰ってきた

解禁! プロテクトモードのプログラミング

MASMで32bitプログラミング!

NECのPI-ET1はZ80の電子手帳だった

そしてアセンブラの時代が終わる

中間コードアセンブラという中間的な存在

遅れてきたMASMの出番・WonderWitchとアセンブラ

セキュリティの世界に帰ってきたアセンブラ

あとがき

参考文献

Facebook

このコンテンツを書いた株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、株式会社ピーデー・サイト管理者に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に株式会社ピーデー・サイト管理者よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://www.piedey.co.jp/blog/tb.aspx/20240608183002
サイトの表紙【新刊情報】の表紙【新刊情報】のコンテンツ全リスト 【新刊情報】の入手全リスト 【新刊情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.