2021年09月21日
電子出版事業部新刊情報total 41 count

Tiny BASICの誕生・終焉・そして再生 なぜLevel-1 BASICはLevel-2と互換性がないのか 川俣晶

Written By: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

  • タイトル Tiny BASICの誕生・終焉・そして再生 なぜLevel-1 BASICはLevel-2と互換性がないのか
  • 著者 川俣晶
  • 分類 コンピューター史
  • 参照 https://www.amazon.co.jp/dp/B09GPLHFZR

概要 §

 "Tiny BASIC"

 それは、1970年代後半、彗星のごとく登場して人気を博したプログラミング言語だ。

 だが、初期のTiny BASICは日本ではあまり馴染みがない。

 本書ではTiny BASICの始まりから終わりまでの物語を語ってみたい。

 それは、Microsoftとユーザーコミュニティの激突から始まり、COPYLEFTの誕生を生み、Star Trekのために進化し、1979年あたりを境に突然姿を消した!

まえがき

用語の定義・Tiny BASIC, Level-1 BASIC

BASIC誕生とPC用BASICの誕生

Tiny BASICの誕生・小さなビーナス誕生

DESIGN NOTES版Tiny BASICの仕様

Tiny BASICの拡大・花開くTiny文化

Palo Alto Tiny BASICの到来・それはStar Trekを連れてきた

COPYLEFT誕生・MS対反MS戦争の始まり

よりスマートなTiny BASICとしてのVTL系言語

日本に来たTiny BASIC

BASICの2つのレベル・選べるBASICの文化

ROM BASICを襲った悲劇・互換性のない2つのレベル

Level-1 BASICとLevel-2 BASICはなぜ互換性がないのか

流行しなかったLevel-3 BASIC

Tiny BASIC時代の終焉・COPYLEFTの墓標

Tiny BASICが復権するIoT時代

あとがき

付録・Tiny BASICインタプリタ・ワンべえの開発で気付いたこと

参考文献

Facebook

このコンテンツを書いた株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、株式会社ピーデー・サイト管理者に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に株式会社ピーデー・サイト管理者よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://www.piedey.co.jp/blog/tb.aspx/20210921075008
サイトの表紙【新刊情報】の表紙【新刊情報】のコンテンツ全リスト 【新刊情報】の入手全リスト 【新刊情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.