2021年05月19日
電子出版事業部新刊情報total 97 count

昭和10~30年代に京王、小田急、西武は登山/ハイキング客をどこに運ぼうとしていたか? 川俣晶

Written By: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

  • タイトル 昭和10~30年代に京王、小田急、西武は登山/ハイキング客をどこに運ぼうとしていたか?
  • 著者 川俣晶
  • 分類 歴史研究
  • 参照 https://www.amazon.co.jp/dp/B095C231GG

概要 §

 昭和10~30年代のハイキング雑誌46冊を手に入れた筆者は、掲載された私鉄の広告をピックアップして京王、小田急、西武の3社がどこを宣伝しているか集計した。

 その結果、京王は野猿峠、小田急は丹沢、西武は奥武蔵が1位だと分かった。

 では京王の広告に野猿峠に次いで頻出した地名はどこだろうか?

 高尾山だろうか? 多摩動物公園だろうか? あるいは桜ヶ丘だろうか?

 どれも違う。

 筆者は、少し予想外の驚きの地名を見た。

目次

まえがき

本章の方針

全般的な広告掲載の傾向

京王の場合・最強王者の野猿峠

西武の場合・定番奥武蔵と新参ユネスコ村

小田急の場合・丹沢は登山の定番

各社の最遠点・野猿峠勝利と衰退の法則

各社の重心の移動・西武は近くに、京王は遠くに

一人負けした京王衰退史

あとがき

参考文献

付録・全集計表

Facebook

キーワード【 電子出版事業部新刊情報
【新刊情報】の次のコンテンツ
2021年
05月
24日
二人の女装少年・君とペニスを密着させたい! 安芸育
3days 2 count
total 88 count
【新刊情報】の前のコンテンツ
2021年
05月
16日
TS大長編ドラえもいVol.4・性転換美少女ノブ太のレズビアンナイト 安芸育
3days 2 count
total 107 count

このコンテンツを書いた株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、株式会社ピーデー・サイト管理者に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に株式会社ピーデー・サイト管理者へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に株式会社ピーデー・サイト管理者よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://www.piedey.co.jp/blog/tb.aspx/20210519153809
サイトの表紙【新刊情報】の表紙【新刊情報】のコンテンツ全リスト 【新刊情報】の入手全リスト 【新刊情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 株式会社ピーデー・サイト管理者連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.