Plotier

Plotier

特徴

ポイント1000個ぐらいまでなら、地図上にマーカーをセットできます。某G○○le社のマイマップの場合、200個を超えるとページが変わってしまい、一度にマーカーを閲覧できませんが、Plotierは可能です。何かを説明するために地図上に大量のポイントをプロットしたい場合はお使いください。

KML 2.2に準じたファイルを扱うので、Plotierで作成したファイルは一部の情報を除き、Google Earth等のソフトで読み込み可能です。逆に、それらのソフトで作成したファイルをPlotierで読み込むことも可能です。(ただし、Plotierで扱えない情報はロードしてセーブすると欠落します)

サンプル・ポイント無しの自由編集版

サンプル・全国の駅一覧

全国の駅1万765個を1000駅単位で経度巡に分割してあります。

編集機能はロックされています。

サンプル・座標埋め込み

HTMLに埋め込まれたInitParamsには以下のようなパラメータが仕込まれています。

<param name="InitParams" value="line=yes,lat=35.675077712647415,long=139.6526026725769,zoom=16,type=r,Alat=35.67381396478977,Along=139.65284943580627,Blat35.67450249196584,Blong=139.65221643447876,Clat=35.67560063694211,Clong=139.6512508392334,Dlat=35.67621071095536,Dlong=139.65078949928284,Elat=35.67639373224993,Elong=139.65057492256164,Flat=35.676411162827506,Flong=139.65003848075867,readonly=yes" />

サンプル・GSP情報付き画像を読み込ませた例

 A~Dをクリックすると画像が見られます。実際に詳細を見ると分かりますが、位置が少しずれているケースがあります。地図上でシメされている点は、撮影に使用したデバイスが現在位置として認識した座標です。そこは無修正でサンプルとしています。編集はロックされていないので、点の追加や移動は出来ますが、サーバ上のファイルは書き換えられません。

サンプル・GSP情報無し画像を手動で読み込ませた例

ダウンロード

個人利用は無償です。ご自由にお使いください。法人での利用はsupport@piedey.co.jpまでご相談ください。ソース提供、カスタマイズを含めてご相談に乗ります。